飛鳥資料館 あすかの歌

飛鳥資料館 あすかの歌 モバイル版あすかの歌(俳句コーナー)

あすかの歌 −ネット句会−俳句川柳募集飛鳥資料館奈良明日香

テーマ:116 文月、熱中症、半ドン、給食、生きる、アルコール、消毒、心、世界、人類、人口、爆発、飛蝗、感染、発表、未来、夢、希望、子供達、願、ソーシャルディスタンス、唾液、マスク、ジェル、眼鏡、風呂、給食、倶楽部、クラブ、クラス、換気、クーラー、第二波、備え、百合、キュウリ、杏、トマト、鯖、鮭、雲、明日、飛鳥、トウモロコシ、東京、自粛、夜、街、深夜、公園、学校、医師、治験、ワクチン他、自由季題でも募集します。 
 募集期間:20年6月30日〜20年7月30日 [受付終了]  投句数:182句
とにかく、世界中が人類が、コロナで大変なことになり、人命優先か、経済優先かの選択肢を迫られるまでになってきました。一刻も早いワクチン、薬の開発を願うばかりです。それまでは、皆さん、 耐えに耐え、今自分にできることは、労を惜しむことなくやり続けて行きましょう。具体的には、手洗い、消毒、マスク、睡眠食事による免疫力アップということになるでしょうね。
ネットラジオの私の番組でも、毎回呼び掛けています。今は、自分にできることを、一人一人が一歩ずつです。
水無月の秀逸句は、近々ホームページにて発表致しますので、そちらの方も励みの一つとして頂けることを、願います。
[このテーマの句一覧へ戻る][テーマ一覧へ戻る]

No.869 ボランティア泥の固まる油照り
素人さんの投句  --20年7月30日(木)11:03:48--
削除用パスワード 

[上へ] [テーマ一覧へ戻る] [homeへ] [管理]