飛鳥資料館 あすかの歌

飛鳥資料館 あすかの歌 モバイル版あすかの歌(俳句コーナー)

あすかの歌 −ネット句会−俳句川柳募集飛鳥資料館奈良明日香

テーマ:133 蛙、雪、クリスマス、大晦日、弁当、粉雪、柿、鐘、萩、ヘチマ、痰、すすき風鈴、啄木鳥、落ち葉、マキの木々、飛蝗、羊、秋、露、金剛、蜻蛉、台風、椋鳥、林檎、芋、鈴虫、烏瓜、菊人形、夜寒、霧、蝗、立秋、花野、コオロギ、鹿、稲田、踊り、秋めく、流れ星、他自由季題でも募集致します。 
 募集期間:21年12月1日〜21年12月31日 [受付終了]  投句数:345句
いよいよ師走です。大変なこの2年間余り。まだまだ余談は許されそうにありません。手洗い、うがい、消毒には、引き続き気をつけてゆきたいものです。勿論、マスクもです。年末に相応しく、この一年のあふれる思いの丈の投句をお待ちしております。11月の秀逸句は、ホームページにて、近々発表いたします。入選の色紙に添えて、和製檸檬、演歌CD.懐かしの短冊などが、賞与となります。こちらもお愉しみにお待ち下さい。
[このテーマの句一覧へ戻る][テーマ一覧へ戻る]

No.639 みかんとねこたつはひっす冬休み●小6世羅2位
1点
速水正仁さんの投句  --21年12月30日(木)21:21:53--
削除用パスワード 

この句に対する返句
 ├659.世羅さんの 冬の俳句が すごすぎる 堀 史乃 (639への返句) 21年12月30日(木)22:19:15 (0)

[上へ] [テーマ一覧へ戻る] [homeへ] [管理]