飛鳥資料館 あすかの歌

飛鳥資料館 あすかの歌 モバイル版あすかの歌(俳句コーナー)

あすかの歌 −ネット句会−俳句川柳募集飛鳥資料館奈良明日香

テーマ:93 海人、アジサイ、雨乞い、あんみつ、うちわ、打ち水、海水浴、キャンプ、金魚鉢、草刈り、衣替え、サングラス、食中毒、スコール、簾、走馬燈、ドジョウ鍋、夏休み、虹、ナイター、熱帯夜、蚊帳、箱庭、ハンカチ、半夏生、ヒマワリ、白夜、ボタン、夕焼け、冷房、冷夏、酷暑、林間学校、ラジオ体操、臨海学校、落雷、稲妻、ヨット、浴衣、山小屋、メダカ、メーデー、麦わら帽子、虫送り、蜜豆、祭り、干し草、びわ、昼ね、冷や麦、素麺、百物語、花氷、土用事が 
 募集期間:18年6月30日〜18年7月30日 [受付終了]  投句数:37句
この暑さのせいでしょうか、やたらパソコンがフリーズしてしまって、書き込みが中断しています。人間も同じで、私自身も気がつけばフリーズしているようです。まだ六月なのに30度越えは、本当にきついですね。風流な、打ち水も全く効果なしです。皆様方の所は、いかがなものでしょうか?クーラーなしでは、仕事も創作もはかどりません。そんなこんなの中ですが、この文月も、沢山の投句をお待ちしております。水無月の秀逸句は、近々ホームページの掲示板にて発表致します。色紙に添えての粗品は検討中です。お愉しみとして下さい。頂いた句は、ombcのラジオ番組、ほっこり川柳晴れ時々曇りでも、ご紹介させて頂きます。それでは、水分補給、塩分補給にも、くれぐれもお気をつけ下さい。一句詠みます。酷暑にも働く命美し国
[このテーマの句一覧へ戻る][テーマ一覧へ戻る]

No.87 雲聳ゆ青水無月の尾瀬ヶ原
安田 清一 (やすだ きよかず)さんの投句  --18年7月13日(金)05:47:09--
夏が来れば思い出す・・・。

[評]
夏が来れば思い出すですね。
削除用パスワード 

[上へ] [テーマ一覧へ戻る] [homeへ] [管理]