土器 ドキ お火焚き・野焼き大会

 

第二回「土器 ドキ お火焚き・野焼き大会」 参加者募集
 

昨年に続き、今年も野焼き大会を開催することになりました。
作陶会やご自宅で作品を作り、野焼き大会当日に持ち寄って、
参加者全員で薪をくべて焼成するイベントです。

のどかな天の香久山の麓で、ものを作る時のドキドキ感をご一緒に楽しみませんか?
今年も沢山の皆様のご参加をお待ちしています。

 

第一回の様子
野焼きとは

野焼き大会2017年11月19日開催予定 概要
参加条件
特別な資格などは必要ありませんので、ご興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。
応募方法
作陶会で作品を作り、野焼き大会で焼成いたします。下記のイベントの構成内容をよくご理解いただいた上で、申込み用紙に記入しFAXで事務局までご応募ください。参加予定人数に達した時点で締切ります。
なお、メールでもご質問やお申込みの受付をしています。
申込み用紙
こちらから申込み用紙をダウンロード
その他
  • 小学生以下は必ず保護者が同伴して下さい。
  • 「お火焚き・野焼き大会」の費用には、イベント障害共済への加入費用を含んでいます。
  • 車は興福寺駐車場、下八釣町広場に誘導に従って止めて下さい。
  • 第一回作陶会及び野焼き当日は「お地蔵さん市」を同時開催しています。
  • 当行事中のアルコール類の販売/飲酒はご遠慮ください。
  • ゴミは各自でお持ち帰りください。
  • 「お地蔵さん市」の出店者も募集しています。詳細はお問い合わせください。
  • 今年は参加者自身で飯盒炊飯・BBQなどOKです。(調理設備等無し、自己責任で)
出店予定

10月2日現在

逐次更新

  • CAFE-Nekko ・野焼きパン、コーヒー&大地ワッフル
  • 湖月堂・・・・地蔵団子
  • Cafeひそひそ・焼き菓子、コンフィチュール、スープ、焼きマシュマロ
  • 革クラフト・・革ブレスレット、ミニケース、刻印/手縫い体験
  • 婦人会・・・・直販農産物、豚汁販売
  • K-smile.・・出店予定
主   催:八釣山地蔵尊興福寺
共   催:造形工房垰(TAO)/K-smile 香久山地域団体
後   援:橿原市・橿原市教育委員会
問い合わせ:「土器ドキ お火焚き・野焼き大会」事務局 
担   当:山尾
電話/FAX:0744ー22ー5761
Eメール  :こちらをクリック。

 


イベント構成内容

作陶会+野焼き大会・革ワークショップ

 
作陶会
第一回
2017年 9月24日 日曜日 (終了)
第二回
2017年10月29日 日曜日 (希望者対象)
日程
10時:受付と作陶開始  同時に簡単な陶芸講習(自由参加)
15時:受付終了
16時:作陶会終了
会場
奈良県橿原市下八釣町 興福寺境内休憩所  地図
参加費
大人500円 小学生以下300円 +粘土代300円/kg
申し込み期限
10月20日までに必ず粘土の数量と共に、参加申し込みをしてください。

参加申込みはメールでも受け付けています

持ち物
作品のイメージ、飲食物、手ぬぐい、作業に適した服装
備考
10時から16時までの間に来場し、制作を完了して下さい。両日とも陶芸講師が同席していますので、わからないことがあればお気軽にお尋ねください。
完成した作品は、境内にある施設で当日まで保管/乾燥いたします。

粘土のみの販売も行っていますので、自宅で作成し野焼き当日に持参していただくこともできます。

野焼き大会  11月19日 日曜日
日程
 9時:会場集合・受付後各自作品を持って焼成準備
10時:火入れ
16時;取り出し・片づけ
17時;終了

雨天荒天時:当日朝6時に決定/11月26日に延期 

会場
奈良県橿原市下八釣町「下八釣町広場」  地図
参加費
大人1000円 小学生以下500円 

参加特典として、大人は革のブレスレット、小学生以下は革キーホルダーの刻印体験が無料で行えます。

申し込み期限
11月10日までに必ず参加申込みをしてください。

参加申込みはメールでも受け付けています。

持ち物
作業に適した服装と履物、タオル、軍手、土器を持ち帰る梱包資材、飲食物。
備考
丸一日かかりますので、昼食は各自でご準備ください。当日は「お地蔵さん市」で飲食店等の出店もあり、境内や会場での飲食は自由です。徒歩数分のところにコンビニもあります。

今年は参加者自身で飯盒炊飯・BBQなどOKです。(調理設備等無し、自己責任で)

自宅で制作される方は、作品を十分に乾燥させた上で野焼き大会当日にご持参ください。未乾燥の作品は破裂する場合がありますので、焼成をご遠慮いただく場合があります。

全員参加型の自身で焼成するイベントです。当日参加されない場合は、次回参加時の焼成になります。

革ワークショップ  11月19日 日曜日
日程
10時〜15時 時間中に参加
会場
奈良県橿原市下八釣町「下八釣町広場」  地図
参加費
  • 革ブレスレット・・材料費込み実費  500円
  • 革キーホルダー・・材料費込み実費  300円
  • 革ミニケース・・・材料費込み実費 2500円

    野焼き参加者は、大人は革のブレスレット、小学生以下は革キーホルダーの刻印体験が無料で行えます。

申し込み期限
11月10日までに必ず参加申込みをしてください。

参加申込みはメールで受け付けています。  造形工房垰(TAO)

持ち物
作業に適した服装と履物。
作業内容
  • ブレスレットとキーホルダー・・アルファベットと数字で刻印体験。
  • ミニケース・・・本体両脇とベルト付けの手縫い体験。
  • もちろん完成品はお持ち帰りいただきます。
サイズ
  • 革ブレスレット・・長さ29.5cm(金具含まず) 幅2cm
  • 革キーホルダー・・円形ラベル 直径5cm
  • 革ミニケース・・・縦13.5cm 横8.5cm(縫い目部分込み)

 


 

土器 ドキ お火焚き・野焼き大会  第1回

 

585年に、物部守屋(もののべのもりや)が仏法を嫌い、飛鳥の「橘寺」(たちばなでら)に火を放って焼いたとき、金堂に安置してあった地蔵菩薩が、火から香具山 (かぐやま)の頂上に逃れて行き、それを知った聖徳太子が供養のために建立したのが八釣山地蔵尊興福寺と言われています。

2016年、お地蔵さんの供養の火をいただき、「土器ドキお火焚き・野焼き大会」を開催いたしました。

 


 

土器 ドキ 作陶会 2016.9.24/10.30
  


 

お火焚き・野焼き大会 2016.11.20

 
ばーちゃる陶芸教室
飛鳥資料館(1997〜2003)での野焼きの様子